愛媛県松山市の歯科(歯医者)正岡歯科医院です。ドクター・スタッフ紹介の案内。治療費、料金等ご相談受付中。

副院長の論文紹介

副院長の論文

論文
1. T. Masaoka, S. Hashimoto, T. Kinumatsu, T. Muramatsu, Y. S. Yamada, H.-S. Jung, M. Shimono.
Immunolocalization of laminin and integrin in regenerating junctional
epithelium of mice after gingivectomy
J Periodontal Res. 2009 Aug;44(4):489-95.

2. Y. Tsuchiya, T. Muramatsu, T. Masaoka, S.Hashimoto, M. Shimono.
Effect of 4-META/MMA resin on adhesion and keratinization of regenerating oralepithelium
J Periodontal Res. 2009 Aug;44(4):496-502.

3. T. Muramatsu, T. Uekusa, T. Masaoka, M. Saitoh, S.Hashimoto, M. Shimono.
Defferential expression and localization of connexin 26 and 43 in the rat gingival epithelium
Archives of histology and cytology, 71(3):147-154, 2008

総説および解説論文
1. 高橋敬人、斉藤秋人、下野正基、橋本貞充、杉澤幹雄、正岡孝康、衣松高志、山田了、衣松高志、黒田昌彦

長い付着上皮は本当に不安定な治癒像か?
接着タンパクにより明らかになってきた,付着上皮の接着と移動のメカニズム
歯界展望, 110 (3) : 413-438, 2007

2. 下野正基・土谷穩史・正岡孝康・杉澤幹雄・衣松高志・山田 了・橋本貞充
●特別企画 広がる 4-META/MMA-TBB レジンの臨床応用
4-META/MMA-TBB レジンは歯周パックとして有用である
-接着タンパク発現からの提言-
歯界展望,114 (2) : 2009

学会発表
1. 正岡孝康、衣松高志、杉澤幹雄、関口一実、山田了、榎谷保信、橋本貞充、下野正基
歯肉切除後のマウス再生付着上皮におけるlaminin-γ2,integrin-β4の免疫局在
第49回日本歯周病学会秋季学術大会,平成18年10月21日, 大阪市
日本歯周病学会誌,48(秋季特別号):120,2006

2. 正岡孝康、衣松高志、杉澤幹雄、関口一実、山田了、榎谷保信、橋本貞充、下野正基
歯肉切除後のマウス再生付着上皮におけるlaminin-γ2,integrin-β4の免疫局在
第282回東京歯科大学学会(総会),平成18年11月4日,千葉市
歯科学報,106:444,2006

3. 正岡孝康、橋本貞充、衣松高志、杉澤幹雄、山田了、榎谷保信、下野正基
歯肉切除後のマウス再生付着上皮におけるlaminin-γ2,integrin-β4の免疫局在
第5回日本再生歯科医学会,平成19年9月22日,東京都
日本再生歯科医学会誌,5:65,2007

4. T. Masaoka, S. Hashimoto, T. Kinumatsu, T. Muramatsu, Y. Enokiya, M. Sugisawa,
S. Yamada, H.-S. Jung, M. Shimono.
Immunolocalization of laminin and integrin in junctional epithelium after gingivectomy
86th General Session & Exhibition of the IADR, 32nd Annual Meeting of the CADR, July 2-5, 2008, Toronto Journal of Dental Research, 87,Special Issue B, 2008

5. 正岡孝康、橋本貞充、村松敬、榎谷保信、下野正基
ラットの長い付着上皮におけるlaminin 2,integrin 4,integrin 3の免疫局在第50回歯科基礎医学会学術大会・総会(創立50周年記念大会)、平成20年9月23日,東京都
Journal of Oral Bioscience,50(抄録集):143,2008