セックス前にサッと1錠飲むだけ?飲む早漏改善薬

早漏内服薬

当サイトでは、早漏外用薬のリドスプレーについて効果や使い方、禁忌事項を紹介してきました。

しかし、中には外用薬では効果がなかった、あるいはリドスプレーだけでは不満と感じている人もいるはずです。
一般論として、外用薬は内服薬よりも効果が劣る場合があるといわれており、個人の見解では早漏を治療したくば内服薬に頼った方がいいのでは?と感じていました。

そこで今回おすすめするのが、早漏を改善するといわれる内服薬です。
作用がリドスプレーとまったく異なるため、リドスプレーとも併用可能。

ダブルの効果で早漏を改善したい!と考えている人は、内服薬の服用を検討してみましょう。

世界初!早漏改善薬・プリリジーとは?

プリリジー

プリリジーは、世界で初めて早漏の内服薬として患者に用いられた医薬品です。
日本では未承認のままなので、医療現場では処方されていませんが、世界ではプリリジーの服用が認識されて始めているようです。

有効成分であるダポキセチンは、脳内をリラックスさせる作用があり、早漏の人が極度に感じている興奮や緊張を緩和するように働きかけます。
脳がリラックス状態になるように働きかけることで、心の余裕が生まれ、早漏の症状の緩和が期待できるのです。

脳に働きかける作用があるため、過敏性早漏や衰弱性早漏というよりも心因性早漏の人にピッタリの内服薬といえますね。

有効成分・ダポキセチンは抗うつ剤?

プリリジーの有効成分であるダポキセチンは、抗うつ剤として開発が進められていた薬です。
前述したように、ダポキセチンは脳内リラックス効果があるのでうつ病の人に有効だろうと期待されていました。
しかし、うつ病の人への効果はあまり期待できないことが判明し、今では早漏患者への処方が一般的になっているのです。

日本では未承認薬扱いのプリリジーですが、クリニック経営している医師が責任を持ってメーカーへと発注を行い、早漏患者へと処方しているケースもあります。

どちらにせよ服用は自己責任なのですがね。

ポゼットはプリリジーのジェネリック

プリリジーの処方は、保険が適用されません。
そのため、クリニックや通販で購入したとしてもかなりの高価格です。
そこで最近注目を集めているのがポゼット。
プリリジーと同じ成分を配合しながらも、リーズナブルな価格に抑えられており、我々庶民でも気軽にトライできるようになっているようです。

しかし、ポゼットは日本の医師でも処方しているケースがないので個人で通販を用いて購入する必要があります。

人気が高いスーパーカマグラとは?

スーパーカマグラ

早漏患者の中には、EDを同時に併発してしまっている人もいます。
勃起しているうちに出さなければというED症状の焦りから早漏になったり、射精を我慢しないといけないというプレッシャーから勃起不能になったりするケースもあるんです。

そのような症状に悩まされている人は、プリリジーやポゼットよりもスーパーカマグラがいいといわれています。
スーパーカマグラはプリリジーと同じく未承認薬ですが、1錠に勃起改善成分と早漏改善成分を配合しているので、ポテンシャルが非常に高い薬なんです。

スーパーカマグラに含まれているのは、ED治療薬の代名詞でもあるバイアグラと同じ成分・シルデナフィルとプリリジーのダポキセチンです。

ハイブリット薬ともいわれており、併発している人からすると嬉しい医薬品ですね。

「スーパー」がつく薬はたくさんある

通販で購入できるスーパーカマグラ以外にも、スーパーと名がついている医薬品はたくさん販売されているようです。

たとえば、レビトラの成分を配合したスーパーレビスマ、シアリスと同じ成分を配合するスーパーシアスマがあります。
他にもスーパーアバナやスーパータダライズなど、多すぎると言っても過言ではないほどたくさんの種類がどんどん製造されていっているようですね。

もちろん上記の商品名はすべて日本未承認薬なので、どの医療機関へ行っても処方は受けられません。

リドスプレーと内服薬は一緒に使える?

リドスプレーと併用

リドスプレーとプリリジー、スーパーカマグラといった内服薬は性行為時に一緒に使用してOKとされています。
理由は、作用がまったく異なり、相乗効果で副作用が酷くなる心配もないからです。
外用薬と内服薬の併用は実はありきたりで、早漏だけではなく他の病気にもごく一般的に行われています。

そのため、リドスプレーでは満足できなかった人は内服薬と併用してみるという選択もあります。
ただし、どの製品も海外製なので使用や服用に関しては100%自己責任であるということを忘れないようにしましょう。