早漏は治せる病気なのか?克服体験談をチェック

早漏克服

早漏は治せる病気なのでしょうか?

答えははいともいえますし、いいえともいえます。
早漏は発症している本人次第ということもあり、治そうと思えば改善しますし、そのつもりがなく放置しておくのも可能です。

これまでのコラム記事では、早漏症状を麻痺効果によって改善するリドスプレーについてくわしく紹介していきました。

しかしながら、世界中の男性がリドスプレーを使用しているわけではありません。
では、一体どのようにして早漏を改善しているのでしょうか?
また、早漏を改善できるようになってナイトライフの質は向上したのでしょうか?
本記事では、早漏を改善してきた人の克服体験談とその手法について紹介します。

早漏の治し方はある?ない?

早漏の治し方

早漏の治し方はさまざまです。

医療機関で外科手術を受けたり、注射をしたりするケースもあり、海外製の内服薬を処方するクリニックもあります。
中には精神論と根性、セルフケアでどうにかこうにかしようとしている人もいます。

セルフケアといえば、スクイーズ法やスタートストップ法、スクワットが有名ですよね。
医療現場では包茎による早漏も改善しています。

実は包茎の人ほど早漏になりやすいといわれています。
その理由は、いつもは皮の中に隠れている亀頭部分が挿入時になると敏感になっているからです。

そのため、早漏症状を改善するために大人になってから包皮をむく手術をする人もいるのだとか。
亀頭部分の手術をするなんて、聞くだけでもかなり痛そうですよね。

本気で悩んでいるのなら医者と相談を

本気で早漏の症状に悩まされているのなら、きちんと専門医と相談することを推奨します。

早漏は基本的に泌尿器科で相談できます。
EDと同じです。
早漏の診察は自由診療にあたるので、外科手術や注射といった手法で治療をする場合はもちろん保険は適用されません。

男性にとって性の悩みになるのに保険が適用されないなんてショックな話ですが、受け入れるしかありませんね。

早漏克服体験談をチェック

早漏克服した人

ここでは早漏克服体験談をチェックしてみましょう。
日本人男性の3割が早漏にいわれている今、克服した人はいるのでしょうか?
ここでは治療成功のエピソードをチェックしていきましょう。

<20代・アルバイト>

高校の時から早いという自覚はあったけど、まさか相手もそう思ってたなんて普通にショックでしたね。
「え~早くない?」という何気ない一言でプライドは簡単にズタズタにされました。
自分は仮性包茎なので、余計に勃起した時は最悪って思うくらい早漏になるんです。
それからTENGAとかスクイーズ法とかトライしてみたけど、なかなか治らず。
思い切って医者に相談したところ、仮性包茎の手術もあるといわれて、貯金を崩して受けました。
無事に成功して、4日間くらい普通にお風呂に入れなかったのがちょっとイヤだったけど、手術してだんだん刺激に強くなって、もう無敵の気分です。

<30代・公務員>

亀頭への刺激を訓練するためにいろいろなことをした。
ネットで書かれているセルフケア方法もすべて挑戦済み。なかなか上手くいかない時が多くて、早漏を克服するのにだいぶ時間がかかった。
ストレスからも早漏になる場合があるといわれた時の衝撃たるや、ビックリといった感じ。
自分ではストレスを猛烈に感じている自覚はなかったけど、まさか自分のチンコにまで影響するとは思わなんだ。
自分はネットで売られているサプリメントや海外の薬も試して、ようやっと効果を感じられるようになったかな。
ストレスも減らせるように、今は仕事中に息抜きするようにしたり、私生活もただ寝るだけの休日だけじゃなくて運動もするようになったよ。

克服した人2人だけのエピソードだけをピックアップしましたが、サプリメントや薬だけでなく手術にチャレンジした人もいるようですね。

リドスプレーの早漏克服体験談

リドスプレー克服談

早漏を改善した人の中には、リドスプレーを用いた人もいるのでしょうか?
リドスプレーは海外製のものなので、使用者は日本だけでなく海外に使用者がたくさんいます。
ここではリドスプレーで早漏を改善してきた人の体験談をチェックしてみましょう。

<30代・会社員>

リドスプレーを使ってみて早1ヵ月ほどたちました。
セックスのたびにスプレーしています。
彼女にもリドカインの効果がわたってはいけないので、コンドームの着用は必須ですね。
一度、リドスプレーをした後にフェラしてもらったんですが「にが~い」って言っていたし、なんなら口が少し麻痺ってきたなんて言っていたのでちょっと危険かも。
使い方はちゃんと守った方が良いですね。
1ヵ月使ってみての感想はとにかく、イけなくなるということ。
イこうと思えばイけますが、我慢するように心がければ大丈夫です。
克服できた!なんてことはまだまだ言えませんが、リドスプレーで頑張っていけそうですね。

リドスプレーは使い方に少し気をつけなければならない早漏改善アイテムではありますが、麻痺効果で早漏を改善するため効果に納得している人もいるようです。

早漏を克服するには時間がかかるケースもありますが、それも踏まえてうえで治療にはゆっくり時間をかけていくことをオススメします。